スポンサード リンク

« FireFoxプラグイン「Ubiquity」に大量のコマンドを登録して日本のサイトを一発で開くすごい方法 | メイン | たった1分で超便利なiPhone対応携帯ホームページを作る方法(4倍界王拳デモ)+MA4リンクまとめ »

Ubiquityで日本語文字化け対応

前回の記事でUbiquityにStartCommandのコマンドを登録する方法をご紹介したのですが、はてブのコメントで「日本語をパラメータに渡してコマンドを実行すると文字化けする」という報告がありました。

しらべてみると、クエリでURIエンコードするのを忘れてました。orz

_getQueryメソッドの戻り値返す部分を
return encodeURI(query);
に変更すると治りました。

StartCommand側のエクスポートする際にも上記の修正を入れておりますので、再度コマンドをエクスポートしていただくと文字化けしないと思います。

ちなみに、about:configで
network.standard-url.encode-query-utf8=true
にするだけでもうまくいくようです。

あと、Ubiquityで日本語入力時にCtrl+Mで入力確定しないといけないと書いたのですが、日本語変換に対応したアドオンを公開されている人がいました。(感謝!!)
Ubiquity0.1.1をエンターキーの日本語変換確定に対応させてみた - 遙かへのスピードランナー
是非、こちらをインストールしてみてください。



スポンサード リンク

本サイトについて

スポンサード リンク

最近のコメント

最新のトラックバック




ブログ検索
ブログランキング・にほんブログ村へ

blog-navi
ブログランキング
ブログ検索☆BITZ
BLOGGER!ブログ検索&ランキング
BS blog Ranking