スポンサード リンク

« 「超!時間割」ワークショップ | メイン | Mash up Award 3rdに応募しました »

ブラウザでコマンドランチャー!StartCommandがベータリリース

私はWindowsユーザーなのですが、アプリケーションを起動するのに「bluewind」という便利なツールを使っています。
これは、アプリケーションにコマンドを設定しておくと、キーボードをコマンドをタイプするだけで起動してくれるものです。

これがブラウザで使えたら便利ではないかと考えて作ってみました!
StartCommand スタートコマンド
というサービスです。

http://www.startcommand.com
にアクセスすると、どなたでもブラウザ上で動くコマンドランチャーを無料でご利用いただけます。

sc001.jpg

StartCommandでは、インターネット上のサービスを呼び出すためのコマンドを予め登録しておくことで、コマンドライン(テキストボックス)にコマンドを入力することで素早く呼び出すことができる便利なサービスです。
ブックマークから探してアクセスするよりもこちらの方が早くアクセスすることができると思いますよ!

インターネットのサイトはURLでアクセスしますが、このURLをコマンドに割り当てることでキーボードだけで素早く目的のページを開くことができます。

例えば、次のような使い方ができます。

(1)なんばから新大阪までの電車賃を調べたい場合
navitime:rosen なんば 新大阪

(2)平鍋さんが書いたマインドマップに関する本を購入したい場合
amazon マインドマップ 平鍋

(3)merchandisingの日本語訳は?
alc merchandising

(4)メール(Gmail)で友達に連絡したい
gmail:send 明日の件 遅れないように

(5)ipod nanoの最安値を調べる
kakaku ipod nano

(6)青空の綺麗な商用可能な写真を探す
picfindr blue sky

(7)数独とは?百科事典で調べてみる
wikipedia 数独

(8)宅急便の配達状況を調べる
yamato 4567-7821-0987

(9)Googleカレンダーに明日の予定を入れる
google:calendar セミナー ライフハック研究会

(10)mixiで日記を書く
mixi:dialy 公園 子供達と一緒に遊びました

このように、いろいろなことがコマンド一発でできるのがStartCommandです。
コマンドを覚えるのが面倒だという方のために、入力補完の機能もついています。
今回いろいろとAjaxにも挑戦してみました。

sc002.jpg

そして、StartCommandに登録すると自分専用のページ(マイスタンド)を作ることができます。

sc015.jpg

マイスタンドには、自分だけのコマンドを登録して使ったり、ページのデザインを少し変更したり、アイコンランチャーを付けたりすることができます。
作ったコマンドやマイスタンドのページを公開すると、他の人もそのコマンドを使ったりコピーすることができるので、コマンドの共有ができます。このことを「ソーシャルコマンドサービス」と呼びます。

まだ、ベータリリースなので、動作がおかしかったらフィードバックください。
将来的には、Web APIを呼び出して表示したり、コマンドの結果を別のコマンドに渡すゲートウェイ機能を付けたりする予定です。
詳しくは開発者ブログの方に書いていきますのでよろしくお願いします。

是非、みなさんのスタートページとしてStartCommandの世界を楽しんでみてください。

先日の関西ライフハック研究会でもStartCommandを紹介したので、そのときのスライドも載せておきますのでご覧ください。


Linuxの各種コマンドのチートシート のようなチートシートも作ろうと思います。

<スタートページに関する記事へのリンク>

スタートページは「Yahoo!JAPAN」が6割

ブラウザのスタートページに設定すると便利な5サイトを使ってみた

真のウェブOSとなるのは、ウェブデスクトップではなくスタートページかも

<ウェブサービスに関する記事へのリンク>

「ウェブベースでできる○○」のまとめ



スポンサード リンク

本サイトについて

スポンサード リンク

最近のコメント

最新のトラックバック




ブログ検索
ブログランキング・にほんブログ村へ

blog-navi
ブログランキング
ブログ検索☆BITZ
BLOGGER!ブログ検索&ランキング
BS blog Ranking