スポンサード リンク

« ロディアで効率的に仕事を依頼する方法 | メイン | 「伝える技術:プレゼンテク」を共有しよう(関西ライフハック研究会 Vol.3開催案内) »

PFP関西合宿レポート(GTD+Rセッション)

img827.jpg9月29日から30日でPFP(Project Facilitation Project)関西の合宿に参加してきました。
今回のテーマは、QoEL(Quality of Engineering Life)です。
「エンジニアとして人生の時間の質」を高めるためには?ということでプロジェクトファシリテーションを体験できるセッションばかりでした。

1日目は、すだち師匠さんのPF入門を受講しました。
人にフォーカスした場作りであるPFの重要性を再認識できました。ワークショップでは、1チーム6人ぐらいに分かれて1つのプロジェクトチームを立ち上げました。
チームの中で課題を見つけて、その課題を解決しようというものです。初めてお話する人ばかりがチーム一丸となっていくのを肌で感じれました。
最後は代表者が発表するのですが、発表を聞き終わったあとの達成感はチームメンバーが感じていたと思います。
PFがスゴイのは、チームの一人ひとりが自分たちでやり遂げたと思えることです。私はこの感覚を忘れずにいようと思います。

合宿のメインイベントは、夜の大宴会でした。
宴会では、出身地で地方別にテーブルわけして、お国自慢をしたりして楽しかったです。
LTも途中から始まり、私はロディアを使った手品をしました。前日に手品の本でみつけたので、いきなりやっちゃいました(^^;
最後はくっしーの部屋に集まって、みんな飲みながら熱く語っていました。修学旅行を思い出して、楽しい時間でした。

2日目は、関西ライフハック研究会として「GTD+R」と「超!時間割」をお話しました。
伝えたかったのは、やるべきことはプロジェクト(仕事)とプライベート(個人)の両方にあることです。
私達は、多くの時間を仕事に費やしています。でも人生の時間の質を高めるためにはプライベートの時間が大事です。
GTD+Rは、人生のやるべきことを成し遂げるための場作りのツールだと思います。
是非、実践して俺流の仕事術を作っていってもらえればと思います。

セッションの資料は、SlideShareで公開しておきます。
(すみません、本間さんと角谷さんをネタで使わしてもらいました。orz)

pfp_gtdr1.jpg
たくさんの方に参加いただきました。

pfp_gtdr2.jpg
実は、結婚記念日なのに合宿で飲んでました。orz

最後にUNIQLO JUMPをロディアでやろう!ということで参加していただいた方全員でロディアを持って「RHODIA JUMP」をしました。
rhodia_jump1.jpg
1回目、2回目失敗!!

rhodia_jump2.jpg
3回目かろうじて成功!!(手ブレ補正もさすがに無理?)
皆さんご協力ありがとうございました。

次回は、関西ライフハック研究会でも合宿やりたいな・・・



スポンサード リンク

本サイトについて

スポンサード リンク

最近のコメント

最新のトラックバック




ブログ検索
ブログランキング・にほんブログ村へ

blog-navi
ブログランキング
ブログ検索☆BITZ
BLOGGER!ブログ検索&ランキング
BS blog Ranking